5月のご挨拶・ご報告

新緑の青葉が繁る季節迎え、みなさまお元気にお過ごしと存じます。

4月中旬~下旬は、寝台特急のサンライズ出雲を利用して、出雲大社に行き、楽想を得てきたり、「あさひ」という作品の音楽配信をさまざまなストアではじめました。

出雲大社には、いろんな神様がおられますが、それぞれにお参りし、後にそのことを思い出しているときに、力強い、弦楽のトレモロが浮かんできました。これが楽想のようです。ここから作品をスタートさせるのですが、なにぶん、短い楽想なので、どうふくらませようか悩みます。それでも、作品の元となるところを得ただけでも、十分な成果です。いつまでかかるかわかりませんが、大切にして育てていこうと思います。

また、ツイッターで「あさひ」という作品の楽曲分析をしておりましたが、その音源がiTunes Store・Apple Music・Amazon Music・Google Playなどの音楽配信サイトでダウンロード・ストリーミングで聴くことができるようになりました。いろんな方に聴いていただける機会を得てうれしい限りです。もともと、音楽理論をどういうふうに作品に使うか、というところに重点をおいて制作しており、結果として子供向けのようになっています。タイトルは「あさひ」、アーティスト名は「ComposeArrange」で登録しておりますので、お時間がおありでしたら、お聴きください。

5月は「けんだま」という作品の楽曲分析をしていこうと思っています。楽想が2/8と3/8拍子が入れ替わるという少々トリッキーですが、これはけんだまの玉を、「よいしょ!」と持ち上げたものの、剣先に入らず、何度も繰り返している様子が現れています。こんな作品の景色なども紹介しながら、投稿できたらいいな、と思っております。

過ごしやすい季節とはいえ、お体には十分お気をつけ下さい。

Copyright 2018 作曲・編曲・音源製作 All Rights Reserved.